肉のほか、イカやサザエなどの海産物も楽しめるプランを実際に味わった試食会=福井県越前町米ノ

肉のほか、イカやサザエなどの海産物も楽しめるプランを実際に味わった試食会=福井県越前町米ノ

福井県 鯖江・武生・越前海岸 アウトドア・レジャー グルメ

海眺めて手ぶらでBBQ 肉や魚介、消毒液も用意

福井新聞(2020年7月7日)

 福井県越前町米ノの旅館や飲食店などでつくる米ノ観光協会は、地元のバーベキュー場を使った「手ぶらでOK♪越前海岸米ノBBQプラン」を始めた。食材、道具などを全て協会で用意するため、利用客は準備がいらないのが特長だ。海を眺めながら、地元で取れた海の幸などのバーベキューが手軽に楽しめるプランとなっている。

 米ノに観光客を呼び込んで旅館に泊まってもらうことや、越前町産の海産物を食べてもらうことを目的に企画した。バーベキューの食材は、定番の肉や野菜に加え、地元で取れたサザエ、マイカなどを提供する。網や炭、皿やお手ふき、消毒用アルコールスプレーといった道具も全て協会がそろえるので、手ぶらで来てバーベキューを楽しむことができる。

 プランには「スタンダード」「海幸」「プレミアム」の3コースがあり、さらに宿泊か日帰りかを選べる。食材セットはスタンダードが肉1人前200グラム、海産物、やきそば、野菜。これに海幸は海産物が増量され、プレミアムは1人につきアワビ1個が追加される。また、全コースに露天風呂温泉の入浴券が付く。

 大人1人の価格は、宿泊プランでスタンダード9千円、海幸1万1千円、プレミアム1万5千円、日帰りプランでスタンダード5500円、海幸6500円、プレミアム1万円(いずれも税別)。4人以上から受け付ける。

 協会はこのほど、実際にバーベキュー場で試食会を開き、海産物などのメニューを確認した。昨年から各地を視察するなど準備を進めてきた協会員の男性は「米ノには海が見えるいいバーベキュー場があるので、これを生かすことと、手ぶらで旅館に泊まりに来てもらえるようにということで企画した」と話す。協会の会長は「地域の活性化になれば」と期待を込めた。

 問い合わせ、予約は越前町観光連盟=電話0778(37)1234か、米ノの各旅館へ。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース