新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

火打山登山記念に 手ぬぐいいかが 妙高・高谷池ヒュッテ

新潟日報(2020年7月16日)

 火打山山頂近くにある新潟県妙高市の山小屋「高谷池ヒュッテ」がリニューアルしたことを記念し、妙高ツーリズムマネジメント(妙高観光局)はオリジナルの手ぬぐい=写真=を作製した。18日から同ヒュッテで販売する予定。

 標高2100メートルにある同ヒュッテでは、手狭だった既存施設の隣に個室もある新棟を建設した。

 手ぬぐいは登山関連の著作で知られる漫画家・エッセイストの鈴木ともこさんにデザインを依頼。火打山や高谷池、三角屋根の同ヒュッテが本染めで描かれている。色違いの3種類があり、各300枚を作製。1枚1500円(税込み)。

 ヒュッテではこのほか、火打山に生息するライチョウの置物やウッドアートなど、新たなグッズを用意している。平林修二総支配人は「県内の人にも登ってもらい、記念として購入してもらえればうれしい」と話している。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット