海上コンテナを活用した衣料品店「Overflow」=福井県越前市大手町

海上コンテナを活用した衣料品店「Overflow」=福井県越前市大手町

福井県 鯖江・武生・越前海岸 その他

越前市の女性 中古海上コンテナ改装し、洋服屋開業!!

福井新聞(2020年10月30日)

 のどかな福井県越前市大手町の道沿いに、目を引く海上輸送用の青いコンテナ。その正体は、トレンドファッションを取り扱う衣料品店「Overflow(オーバーフロー)」だ。「最新のファッションを安価に、あえて"田舎"で販売したい」との思いで、アパレル業経験のある地元女性がオープンさせた。韓国発祥のファッションやストリート系の服などを手頃な価格で販売している。

 店を開いたのは、越前市余川町の酒田さん。酒田さんは10、20代の時に県内の衣料品店で働き、販売業務や海外での仕入れも経験した。結婚を機に退職したが、もう一度ファッションの世界で働きたいと開店を決意した。

 海上コンテナを店舗にしようと考えたのは「人の興味を引く、ワクワクするような見た目にしたかったから」(酒田さん)。市内の業者から中古のコンテナ1台を購入し、壁や天井を改装した。

 店構えのインパクトは十分のようで、開店前にコンテナを見て「何ができるんやろと楽しみにしていた」と話す人や、通りすがりに興味深そうに眺める人も多いという。
 店ではレディースを中心に、ユニセックスやメンズも取り扱う。新型コロナウイルス感染症防止のため、現在は海外での買い付けは行っていないが、酒田さんは「コロナが収まったら韓国などに行って、自分の目で見て服を仕入れたい」と話している。

 学生時代は好みの衣料品店にふらっと立ち寄り、店員と会話しながら買い物するのが楽しかったという酒田さん。「中高生も大学生も大人の人も、気軽に足を運べる店にしたい」と話していた。

 毎週水曜と毎月第2日曜が定休日(不定休あり)。写真共有アプリ「インスタグラム」で情報を発信している。問い合わせは酒田さん=電話090(8264)2813。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット