雪原に光のオブジェが浮かび上がったイルミネーション=25日夜、妙高市

雪原に光のオブジェが浮かび上がったイルミネーション=25日夜、妙高市

新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し アウトドア・レジャー

雪原で輝く 光のオブジェ 妙高 ロッテアライリゾート

新潟日報(2020年12月28日)

 新潟県妙高市両善寺のロッテアライリゾートで、大型のイルミネーションオブジェが並ぶイベント「LIGHT PARKS(ライトパークス)」が開かれている。クリスマスの25日夜も、訪れた人が光と雪が彩る世界に浸っていた。

 同リゾートはこれまでもイルミネーションを飾ってきたが、本格的なイベントは初めて。

 会場には高さ7メートルのトナカイや、中を人が通れる直径5メートルの球体など、金属製の骨組みに発光ダイオード(LED)をちりばめた七つのオブジェが展示されている。雪の結晶などを雪原に映し出す装置も設けられ、日が暮れて光のオブジェが辺りを照らすと、カップルや家族連れらが写真を撮るなどして楽しんでいた。

 京都市から家族でスキーに訪れた会社員男性(42)は「真っ白い雪の中に光が浮かび、幻想的できれいですね」と話した。

 イベントは毎日午後5時~10時、今季の営業終了(5月予定)まで。入場無料。

詳細情報

リンク
ロッテアライリゾート公式ウェブサイト https://www.lottehotel.com/arai-resort/ja.html/

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット