PCR検査をセットにした宿泊プランの販売を始めた苗場プリンスホテル=湯沢町

PCR検査をセットにした宿泊プランの販売を始めた苗場プリンスホテル=湯沢町

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 アウトドア・レジャー

安心をプラス PCR検査付きプラン 苗場プリンスホテル

新潟日報(2021年5月21日)

 苗場プリンスホテル(新潟県湯沢町)は、新型コロナウイルスのPCR検査をセットにした宿泊プランを始めた。7月21日までの宿泊が対象で検査キットがなくなり次第、終了する。陽性だった場合、キャンセル料は発生しない。

 プランは、医療・福祉分野のICT(情報通信技術)事業を手掛けるアルム(東京)などと連携。キット5千セットを用意し、全国のプリンスホテルで販売する。

 宿泊希望者は8日前ごろまでに予約を行う。自宅に届くキットで唾液を採取して、提携する検査機関に発送。アルムの専用アプリをダウンロードすれば、宿泊前日までに検査結果が通知され、陰性結果が表示された画面をフロントで示すとチェックインできる。

 1室2人で利用した場合は、朝食、キット代金を含め1人当たり1泊7158円からと、お得な内容になっている。送料は自己負担。館内のレストランや売店、運営するロープウエーで使える3千円分のチケットも付く。

 苗場プリンスホテルは、県外から応援に来た従業員を中心にホテル内や系列のスキー場で感染者が相次ぎ、今年1月から2月にかけて約3週間、施設を臨時休業した。

 同ホテルは「事前に検査を行うことで、利用者の方に安心してホテルに滞在していただけるように環境を整えたい」としている。

 予約、問い合わせは同ホテル、025(789)2211。

詳細情報

リンク
公式サイト | 苗場プリンスホテル https://www.princehotels.co.jp/naeba/
今月のお得な国内ツアー びゅう

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース