3年ぶりに開かれた「おわら風の盆」で、大勢の観光客の前で町流しする踊り手=2022年9月2日、富山市八尾町諏訪町

3年ぶりに開かれた「おわら風の盆」で、大勢の観光客の前で町流しする踊り手=2022年9月2日、富山市八尾町諏訪町

富山県 富山・八尾 祭り・催し

おわら風の盆プレイベント、富山・八尾で8月25~30日ステージ

北日本新聞(2023年7月19日)

 越中八尾観光協会(鈴木聡会長)は8月25~30日、富山市八尾町上新町の越中八尾観光会館で「おわらステージ2023夏~八尾・ときめく6日間」を初めて開く。県民謡越中八尾おわら保存会の全11支部と八尾高校郷土芸能部が順に出演。9月1~3日に八尾町中心部で開かれる「おわら風の盆」より一足早く、優美な踊りと演奏を披露する。

 例年は8月20日から11日間行われる前夜祭が昨年に続いて中止になったことを受け、プレイベントとして同時期に合わせて企画した。各日2部構成で、1部につき1支部または八尾高校郷土芸能部が、30分のステージを披露する。各部250席限定で、鑑賞料は1人2千円。

 現在は団体向けチケットの予約を受け付けており、個人向けは7月末ごろから受け付ける予定。各部の定員に達し次第終了する。

 同協会の担当者は「おわら風の盆の本番は非常に混雑するため、座ってゆっくりと見てもらいたい」と話している。問い合わせは同協会、電話076(454)5138。

えきねっと びゅう国内ツアー

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット