県北部や新潟県上越地方の観光名所を紹介した広域観光マップ

県北部や新潟県上越地方の観光名所を紹介した広域観光マップ

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 長野市周辺 アウトドア・レジャー

県境またぎ観光マップ 県北部・上越地方中心に紹介

信濃毎日新聞(2014年12月27日)

 来春の北陸新幹線(長野経由)金沢延伸開業や善光寺御開帳に向け、北信地方の市町村などでつくる「北信濃観光連盟」は、県北部と新潟県上越地方を中心とした広域観光マップ「な(がの)・に(いがた)!?うみやまイラストマップ」を作った。地域の観光名所を分かりやすく紹介。首都圏や北陸圏での観光PRイベントなどでも活用する。

 北陸新幹線延伸で県北部と上越地方の行き来が便利になることから、両地域により多くの観光客に足を運んでもらおうと企画した。新潟県上越地域振興局、北アルプス広域連合(事務局・大町市)などの協力も得て、幅広い地域の情報を盛り込んだ。

 マップはカラフルな両面印刷で、表の地図は温かみのある手書きのイラスト。新幹線や高速道などの幹線交通を分かりやすく示したほか、山や建物を立体的に描き、イメージしやすいよう工夫した。
 地図の裏面では「山」「海・川」、「グルメ」といった項目ごとに情報をまとめ、写真付きで紹介。海水浴場や景勝地、温泉地などのほか、「黒部ダムカレー」や「糸魚川ブラック焼きそば」といったご当地グルメも掲載している。

 マップを広げると縦70センチ、横100センチほどの大きさだが、折り畳むとA4判の半分くらいの縦長になる。18万部作り、JR長野駅構内の市観光情報センターや、東京・銀座の県の情報発信拠点「銀座NAGANO」などで無料で配っている。

 同観光連盟事務局を担当する、ながの観光コンベンションビューロー(長野市)観光部の中沢拓也さん(40)は「目で楽しめる地図。多くの人に活用してほしい」と話している。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット