「水舟」を彩ったアイスキャンドル。訪れた人たちが幻想的な雰囲気を楽しんだ=大桑村須原宿

「水舟」を彩ったアイスキャンドル。訪れた人たちが幻想的な雰囲気を楽しんだ=大桑村須原宿

長野県 木曽路 祭り・催し

木曽路に温かな光 大桑で「氷雪の灯祭り」開幕

信濃毎日新聞(2015年1月25日)

 木曽谷の各地で日没後、アイスキャンドルをともす「木曽路氷雪の灯(ひ)祭り」が24日、木曽郡大桑村の3会場で始まった。2月14日までの週末を中心に、塩尻市贄川から岐阜県中津川市までの16カ所が順次、会場となる。真冬の寒さの中、宿場の面影を残す旧中山道沿いの街や御嶽山麓が、温かな光で包まれる。

 木曽谷のまちづくり団体などが実行委員会をつくって開催し、今回が8回目。24日の会場の一つ、大桑村の須原宿では、道路沿いに約200個のアイスキャンドルを並べた。同村の本町親睦会の住民らが、午後5時半ごろから火を付けた。

 宿場に古くからある、丸太をくりぬき水をためた「水舟」は、キャンドルの光に彩られ幻想的な雰囲気になった。写真を撮りながら見入る人も多く、大阪府から訪れた加納久美子さん(50)は「なかなか見られない光景で、とてもきれい」と話していた。

 灯祭りの今後の日程は次の通り。

 ▽31日 木祖村薮原、木曽町日義▽2月1日 塩尻市贄川▽3日 塩尻市木曽平沢、同奈良井▽6日 木曽町福島▽7日 木曽町福島、同開田高原、同三岳、同黒川、王滝村、岐阜県中津川市馬籠▽11日 上松町▽14日 南木曽町妻籠

木曽路 ニュース

木曽路
イベント

木曽路
スポット