市民らが出演し、あわらをPRする観光PVの完成披露試写会=28日、福井県あわら市の金津創作の森

市民らが出演し、あわらをPRする観光PVの完成披露試写会=28日、福井県あわら市の金津創作の森

福井県 あわら・坂井 温泉 その他

あわらの観光PV、感動の出来 随所になじみの風景

福井新聞(2015年3月29日)

 福井県あわら市が制作を進めていた観光プロモーションビデオ(PV)の完成披露試写会が28日、同市の金津創作の森で開かれた。市内の四季折々の風景やイベント、観光地が随所に登場。県内外にあわらの魅力をPRするだけでなく、市民もあわらの良さを再認識できるPVに仕上がった。

 PVの制作は市の観光誘客策の一つとして昨年度からスタート。映画「サクラサク」などの田中光敏監督がメガホンを取ったほか、シナリオ公募や出演者オーディションを行い多くの市民が参加した。

 PVはドラマ仕立ての4本のシナリオからなるオムニバス形式。普段見慣れた景色が巧みなカメラワークで切り取られ、あわらの良さを再発見できるほか、出演者の熱演が感動を誘う作品となっている。またシナリオをつなぐストーリーテラーとして本県出身の津田寛治さんらプロの俳優も出演し、あわらの魅力を伝えている。試写会には約200人の市民らがつめかけ約45分間のPVを鑑賞。合間に涙を流す人もいるなど、上映後には大きな拍手が起こった。

 上映の前には、田中監督がビデオレターで「市民の皆さんに、素晴らしいまちに住んでいることを再認識してもらえたら」とコメントを寄せた。PVの音楽を担当したピアニストの大谷幸さんによる生演奏や、出演者7人が撮影時を振り返ったインタビューもあった。市内から訪れた林浩子さんは「想像以上の出来で感動した。PVを見て、多くの観光客があわらに訪れてほしい」と話していた。

 PVは市ホームページで公開している。4月上旬からは動画検索サイト「YouTube」でも見られ、足湯施設やJR芦原温泉駅前の「aキューブ」などで上映する。また、ショートバージョンを東京都内の地下鉄駅などでも放映する予定。

 制作に携わったプロジェクトチームでは、PVをさまざまなイベントやSNSなどで発信するメンバーを募っている。活動期間は来年度いっぱいで、賛同者にはPVのDVD1枚を無料で贈る。申し込み、問い合わせは市観光協会=電話0776(78)6767。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット