敦賀気比高が勝ち取った紫紺の大優勝旗=13日、福井県庁ホール

敦賀気比高が勝ち取った紫紺の大優勝旗=13日、福井県庁ホール

福井県 福井・永平寺 その他

選抜高校野球の優勝旗、福井県庁で展示

福井新聞(2015年4月14日)

 第87回選抜高校野球大会で敦賀気比高が勝ち取った栄光の証、紫紺の大優勝旗が13日、福井県庁ホールに展示された。大優勝旗が福井の地に渡った喜びは県民もひとしおで、訪れた人たちは旗の前で足を止めて眺めたり写真を撮ったりして、よみがえる感動をかみしめていた。展示は17日まで。

 開会式から優勝までの軌跡をとどめた写真パネル展に併設し、ホール東側の一角に展示した。縦90センチ、横135センチの大きな紫紺の生地に、金色の糸で「VICTORY」の7文字が刺しゅうされている。高校球児が青春をささげて練習に励み、毎年1校だけが手にする旗には歴代優勝校の汗と涙、敦賀気比の活躍と感激が染み込んでいる。一目見ようと駆け付けた福井市の女性(73)は「決勝を見てすごく感動した。旗や写真を見ていると、甲子園の情景が浮かんで今でも鳥肌が立つ。夏には深紅の旗もそろうとうれしいですね」と余韻に浸っていた。

 優勝メダルや「甲子園優勝」と刺しゅうされた記念ボールなども展示されている。県庁ホールは午前8時半~午後5時15分。大優勝旗は敦賀市役所ロビーでも展示される予定。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット