放牧のためトラックの荷台から降ろされる牛=25日午前11時11分、美ケ原高原

放牧のためトラックの荷台から降ろされる牛=25日午前11時11分、美ケ原高原

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

さあ出ておいで 美ヶ原高原で牛の放牧始まる

信濃毎日新聞(2015年5月26日)

 松本市、上田市、小県郡長和町にまたがる美ケ原高原の牧場で25日、今年の牛の放牧が始まった。トラックの荷台から降ろされた牛は、涼しい風が時折吹き抜ける中、高原を自由に動き回ったり、草を食べたりしていた。

 毎年5〜10月、美ケ原牧場畜産農協が中信地区の農家から預かった牛を約340ヘクタールの牧場に放牧している。同農協によると、乳牛が中心で、夏の暑さを避けて動き回ることで健康で一回り大きく育つという。

 この日は約30頭を放牧。今季は300頭が目標という。組合長の宮下隆文さん(66)は「今年も元気な姿で農家に戻したい」と話していた。

 前橋市から来た藤井悦美さん(66)は夫の彰二さん(75)と散策しながら、牛が放牧されるところを見学。「牛がとても喜んでいるように見えた。これからどのように成長していくのか楽しみですね」と話した。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット