坂井北部丘陵地産のフルーツなどを使用し開発したジェラート

坂井北部丘陵地産のフルーツなどを使用し開発したジェラート

福井県 あわら・坂井 グルメ 特産 スイーツ

坂井丘陵地産ジェラートどうぞ JA花咲が開発 メロン、スイカなど5種類

福井新聞(2015年5月29日)

 JA花咲ふくいは、福井県坂井、あわら両市にまたがる坂井北部丘陵地産のメロンや梨などを使ったジェラート5種類を開発した。両市の農産物直売所やスーパーなど3カ所で販売している。

 ▽マルセイユメロン(花咲紅姫)▽越のルビー▽すいか▽梨(豊水)▽越前柿-の5種類。丘陵地産のフルーツのおいしさを旬以外にも楽しんでもらおうと企画。丘陵地産のみを使用し、石川県の業者に製造を依頼した。昨年のそれぞれの旬に収穫し、果肉や果汁をふんだんに使って素材の味を生かせるよう工夫した。

 90ミリリットル入り。各600個の計3千個作った。1個270円で、あわら市牛山の農産物直売所「きららの丘」、坂井市三国町の「イーザ」「道の駅みくに」で販売している。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット