福井県 福井・永平寺 その他

古代エジプト美術に迫る 日本初公開150点 3日開幕 福井県立美術館

福井新聞(2015年7月2日)

 「古代エジプト美術の世界展 魔術と神秘」(同展実行委=県立美術館、福井新聞社、福井テレビ主催)は3日、福井市の県立美術館で始まる。

 世界屈指の古代エジプト美術品収集で知られるガンドゥール美術財団(スイス・ジュネーブ)所蔵の、紀元前の王(ファラオ)や貴族らの副葬品約150点を日本初公開する。

 会場では、同展監修者で同財団考古美術部門長のロバート・スティーヴン・ビアンキ博士らの立ち会いの下、30日までに作品陳列や解説パネルの貼り付けを終え、1日は照明の微調整などを行った。

 会期は8月30日まで(7月21日、8月3日休館)。一般1400円、高校大学生は千円、小中学生700円。障害者手帳を持つ人と介護者1人は半額。一般前売り券1200円を2日まで販売している。問い合わせは同館=電話0776(25)0452。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット