あわら湯けむり芸術祭のチラシ

あわら湯けむり芸術祭のチラシ

福井県 あわら・坂井 祭り・催し

「あわら湯けむり映画祭」4~11日 福井県芦原温泉の旅館などで開催

福井新聞(2015年10月2日)

 福井県内外から募った自主制作映画を上映する、あわら市初の映画祭「あわら湯けむり芸術祭」が4~11日、あわら市内の温泉旅館などで開かれる。短編映画18本を上映し、一般投票でグランプリなど入賞作品6点を選ぶ。2会場で鑑賞するとチケットの半券が市内飲食店などで使えるクーポンになる特典を設け、観光客らのまち歩きにもつなげる。

 8月から市内各地で開かれている、あわら温泉開湯130周年祭のメーンイベントの一つ。市民有志でつくる実行委が主催し、4月から30分以内の自主制作映画を広く募集。県内外の学生や社会人など愛好家団体から18本が集まった。

 4~9日は、市内の温泉旅館6カ所で各日午前11時~午後10時の間に全作品を上映。来場者が自由に投票する1次審査を行う。10日は温泉旅館「グランディア芳泉」で午前10時~午後5時、1次審査を通過した5、6作品を上映し、再度投票を募る。11日は同旅館で午後1時から結果発表や授賞式を行い、最高賞の「湯けむりグランプリ」(賞金10万円)などを選ぶほか、市観光PVを手掛けた映画監督、田中光敏さんが講評する。

 4~11日の各会場の入場にはチケットが必要。チケット1枚で1人何回でも入場できる。1枚500円で、各会場や市内の観光案内所で販売する。また、チケットは2会場で鑑賞すると半券がクーポンとして使用できるようになり、市内の飲食店など30カ所で500円程度の割引やサービスが1回受けられる。11日の授賞式後に行う抽選会の参加券も付いている。

 実行委の小西義博委員長は「笑いあり涙ありの力作が集まった。多くの人に足を運んでいただき、温泉や足湯も楽しんでもらいたい」と来場を呼び掛けていた。

 入賞作品は今後、市内の足湯施設などで上映する予定。来年以降も継続して芸術祭を開いていく。問い合わせは実行委事務局(市観光協会内)=電話0776(78)6767。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット