福井県 福井・永平寺 その他

商店街巡るとキャラ成長 福井・新栄 アプリ改良版好印象

福井新聞(2015年10月26日)

 福井市中心市街地の商店街を巡り、キャラクターを育てる携帯端末用ゲームアプリケーション「ゆるキャラ商店街」の改良版が完成した。成長に合わせキャラクターが姿を変えるようになり、同市中央1丁目の新栄商店街で24日、学生らがアプリを体験した。

 アプリは、商店街を訪れる人を増やそうと福井大大学院工学研究科の橘拓至准教授の研究室が開発し、今年7月にリリースした。参加8店舗にちなんだ8体のキャラクターから好きな1体を選択。参加店を訪れる度にキャラクターのレベルが上がる。ユーザーがすれ違うと、お互いのキャラクターがバトルを始める。

 以前はキャラクターデザインは1種類だったが、改良版はレベルが上がると姿が変化。セレクトショップの女の子は服装がおしゃれになり、雑貨店のタマゴのキャラクターは殻を破って変身する。画面のレイアウトも変更し、操作しやすくした。

 この日は同大の学生約50人が、参加店を中心にまちなかを散策しアプリを体験した。同大3年の香椎蓮司さんは「知らないお店を知るきっかけになった。キャラクターがあるお店には親近感がわく」と楽しんでいた。

 アプリはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」、タブレット端末「iPad(アイパッド)」用。アップル社のアプリ配信チャンネル「App Store」からダウンロードできる。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット