「ICE・BAR三の丸」が予定される松本城南側の交差点付近。当日はテーブルなどを置く

「ICE・BAR三の丸」が予定される松本城南側の交差点付近。当日はテーブルなどを置く

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

アイス・バーで三の丸盛り上げ 松本城周辺で23日

信濃毎日新聞(2016年1月14日)

 松本市の松本城周辺の街づくりを考える住民組織「三の丸倶楽部」は23日夜、ホットワインやお汁粉などを販売する「ICE・BAR(アイス・バー)三の丸」を松本城交差点付近で開く。23、24日に松本城公園で開く「国宝松本城氷彫フェスティバル」などに合わせた企画だ。

 観光客らに温かい飲食を楽しんでもらい、中心市街地のにぎわいにつなげる。午後5〜11時に、500円以下で販売する予定。会場には氷で作った低いテーブルなどを置き、厳冬の夜を演出する。

 三の丸倶楽部は、住民や在勤者が昨年9月に発足させた。先立って市が公表した松本城南側の「松本城三の丸地区整備基本方針」を踏まえ、自分たちで地域の在り方を考える組織。同10月には松本城につながる大名町通りで農産物などを売る「三のマルシェ」を開いており、今回が活動の第2弾となる。

 大名町通りでは、2月末までイルミネーションが飾られている。23日には大名町商興会が道路脇にろうそくを並べる。三の丸倶楽部副座長の会社員上原秀さん(39)は「これらの催しも含め、中心市街地の取り組みを多くの人に知ってほしい」と話している。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット