写真集「信州須坂米子大瀑布と谷」を手にする岩本さん

写真集「信州須坂米子大瀑布と谷」を手にする岩本さん

長野県 長野市周辺 その他

大河オープニングに登場「米子大瀑布」 須坂の岩本さんが写真集

信濃毎日新聞(2016年1月22日)

 須坂市坂田町の写真家岩本憲治さんが、同市米子の景勝地「米子大瀑布(だいばくふ)」を収めた写真集「信州須坂米子大瀑布と谷」を発行した。四季折々の風景や米子不動尊の「お山登り」の伝統行事など62点を掲載。二つの滝からなる米子大瀑布は今月始まったNHK大河ドラマ「真田丸」のオープニング映像のロケ地にもなっており、「地域の宝に目を向けるきっかけにしてほしい」としている。

 1970年代から昨年まで撮り続けた中から、「春夏秋冬」や「米子硫黄鉱山跡」などテーマを分けて掲載している。新緑や紅葉の時季は1週間続けて撮影に行くといい、黄色に色づく米子大瀑布上部と白く染まった根子岳を一緒に写した「霧氷&紅葉」(2008年10月撮影)など印象的な写真が目を引く。

 本来は1年前に発行する予定だったが、新緑の時季の写真に「良いものがない」として昨年春も撮影に充てた。真田丸の放送開始と写真集発行が重なり、「偶然だが、米子大瀑布への関心が高まっているので写真でも魅力を知ってほしい」と話している。

 A4判で31ページ。千冊作り、22日に市と市教育委員会に計100冊を寄贈する予定だ。1冊650円で希望者にも販売する。問い合わせは、岩本さん(電話026・245・6394)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット