子どもたちの個性豊かな陶芸やガラス作品が並ぶ展示=21日、あわら市の金津創作の森

子どもたちの個性豊かな陶芸やガラス作品が並ぶ展示=21日、あわら市の金津創作の森

福井県 あわら・坂井

若い感性輝く陶芸など480点 あわら創作の森

福井新聞(2016年1月23日)

 あわら市の金津創作の森が市内の小中学生を対象に開いている「わくわくアートスクール」の作品展が23日、創作の森で始まる。子どもたちの自由な発想による陶芸やガラス作品約480点が並ぶ。21日は、スタッフが準備作業を行った。

 同スクールは、子どもたちの表現力を養い、芸術や創作活動に親しんでもらおうと、毎年市内の小学4年生と中学1年生を対象に実施。児童生徒を学校ごとに招き、施設内のアート作品を鑑賞してもらうとともに創作を体験してもらっている。

 小学生が陶芸手びねりで作った植木鉢は、ハートや花びらの形をしたものや、顔のような模様のついたものなど形も大きさもさまざま。中学生が取り組んだオリジナルグラス作品は、ガラスに砂を吹きつけるサンドブラスト加工ですりガラスにした箇所の上に、色鮮やかなエナメルでメッセージや模様を描いている。

 2月11日までで、午前10時~午後5時。月曜休館。入場無料。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット