昨年9月に行われたオーケストラコンサートで指揮する小澤征爾さん=松本市

昨年9月に行われたオーケストラコンサートで指揮する小澤征爾さん=松本市

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

小澤さん、7公演を指揮 OMF公演日程発表

信濃毎日新聞(2016年2月2日)

 セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)実行委員会は1日、松本市で今夏開くフェスの開催計画を発表した。9プログラム16公演あり、総監督の小澤征爾さん(80)は4プログラム7公演を指揮する予定。このうちオーケストラコンサートAプログラムは、昨年のフェスで指揮する予定だったが、自身の骨折のため曲目を変更したブラームスの交響曲第4番を指揮する。出演者の日程調整をした結果、開催期間を8月9日〜9月9日の32日間に変更した。

 OMFは、一昨年まで23回続いたサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本を名称変更し、昨年に初開催した。オーケストラコンサートAプログラムで演奏するブラームスの第4番は、小澤さんとサイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)が1989年の欧州公演で高い評価を得た曲で、SKF時代を含めフェスでは初演奏となる。実行委事務局によると、小澤さんは同曲の指揮に強い意欲を示しているという。

 小澤さんはこのほか、若手演奏家による小澤征爾音楽塾オーケストラがラベルの「子どもと魔法」を演奏するOMFオペラ、SKOとジャズ奏者が共演するGig(ギグ)、県内の小学6年生を招く「子どものための音楽会」を指揮する。

 子どものための音楽会は市総合体育館で2公演。松本、長野両市で計8公演だった昨年より公演数は減るが、1公演当たりの鑑賞人数を増やすため、招待する小学生の人数は昨年と同規模の1万人以上となる。10年ぶりにSKOが演奏を担う。実行委事務局は「多くの子どもたちに上質な音楽を聞いてほしい、との小澤さんの意向を反映した」としている。

 オーケストラコンサートの2プログラムは、米メトロポリタン歌劇場首席指揮者のファビオ・ルイージさんを3年連続で招く。

 チケットの発売は6月4日。問い合わせは実行委事務局(電話0263・39・0001)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット