台紙に「真田丸」の題字がデザインされた「真田の郷信州上田記念切符」

台紙に「真田丸」の題字がデザインされた「真田の郷信州上田記念切符」

長野県 上田・小諸 鉄道

「真田丸」題字活用、記念切符 上田電鉄、別所線PR

信濃毎日新聞(2016年4月16日)

 上田電鉄(上田市)は15日、上田ゆかりの戦国武将・真田信繁(幸村)が主人公のNHK大河ドラマ「真田丸」に合わせた「真田の郷信州上田記念切符」を発売した。ドラマ放送で増加している観光客に別所線をアピールする狙い。

 上田、下之郷、別所温泉の各駅の入場券3枚と、上田発下之郷行き、下之郷発別所温泉行きの乗車券2枚がセットになっている。A4サイズほどの台紙には「真田丸」の題字をデザイン。切符には市内の上田城跡公園(二の丸)や信繁の隠し湯といわれる共同浴場「石湯」(別所温泉)、生島足島(いくしまたるしま)神社(下之郷)などの写真が入っている。いずれも真田氏の家紋「六文銭」をモチーフにした上田市の新公式ロゴマークをあしらった。

 上田電鉄は「真田丸」で堺雅人さん演じる信繁の赤い甲冑(かっちゅう)姿などでラッピングを施した車両を別所線で運行している。運輸部は「乗車の記念にもしてほしい」としている。

 限定1200部で1部1050円。上田、下之郷、別所温泉の各駅で販売する。問い合わせは平日に同社運輸部(電話0268・39・7117)へ。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット