雪化粧した志賀高原。国道292号は凍結して滑りやすくなった=29日午後5時、山ノ内町

雪化粧した志賀高原。国道292号は凍結して滑りやすくなった=29日午後5時、山ノ内町

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 その他

志賀高原、4月の雪化粧 県内に寒気

信濃毎日新聞(2016年4月30日)

 県内は29日、冬型の気圧配置になった影響で寒気が入り込み、北部の高地で雪が降った。下高井郡山ノ内町・志賀高原の琵琶池周辺(標高約1400メートル)は同日午後、周囲の道路脇の木々などがうっすらと雪化粧。横手山・陽坂(同約1820メートル)は横なぐりの吹雪で、国道292号付設の気温表示板は氷点下5度で路面は凍結していた。

 長野地方気象台によると、30日朝は県全域でおおむね晴れ、放射冷却の影響で気温が下がる見込み。軽井沢の予想最低気温は氷点下1度。標高800メートル以上では氷点下になる恐れがある。同気象台は29日、県全域に霜注意報を出し、農作物などへの注意を呼び掛けた。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット