信州SOULで、日本酒の飲み比べを楽しむ人たち

信州SOULで、日本酒の飲み比べを楽しむ人たち

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 祭り・催し

中野で日本酒やワイン飲み比べイベント

信濃毎日新聞(2017年9月24日)

 中野市中央の中野陣屋前広場公園で23日、日本酒などの飲み比べイベント「うまいもんと地酒信州SOUL(ソウル)2017」があった。大勢の来場者は、東北中信地方の11蔵の日本酒や、中野市の1ワイナリー(ワイン醸造所)のワインの風味を楽しんだ。ライブや調理の実演もあり、にぎわった。

 酒蔵は日本酒各3種類、ワイナリーはワイン2種類を振る舞った。来場者は特製のちょこを手に各蔵のブースを巡り、気になる日本酒やワインを注いでもらって味わった。蔵元と、風味や仕込みの方法について話し込む人もいた。

 名古屋市の自営業臼井孝明さん(52)は「いろいろなお酒を飲み比べられて面白い。この地域の日本酒は特徴を持ったものが多い」と話した。

 中野市などの酒蔵、酒販店、飲食店でつくる団体「Sakefeti(サケフェチ)」が開き3回目。県産食材を使った料理の販売もあった。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット