フォトウォークで巡る菜の花公園=2017年5月

フォトウォークで巡る菜の花公園=2017年5月

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 花・紅葉 祭り・催し

菜の花の飯山、SNS発信を まつり初日に撮影場所巡る

信濃毎日新聞(2018年4月19日)

 飯山市の春の風物詩「いいやま菜の花まつり」初日の5月3日、会場となる菜の花公園などを巡りながら写真撮影し、会員制交流サイト(SNS)で情報発信してもらうイベント「いいやま菜の花まつりフォトウォーク」が開かれる。市移住定住推進課で活動する地域おこし協力隊の佐々木里恵さんが企画。「飯山の情報発信に興味ある人たちと一緒に魅力をPRしたい」と参加を呼び掛けている。

 今年のまつりでは、写真共有アプリ「インスタグラム」の写真投稿によるSNSでの発信に期待し、「インスタ映え」できる撮影スポットを公園内外に用意。JR飯山駅構内には、菜の花畑の上を飛んでいるように撮影できる「黄色い天使の羽」を設けた。

 3日は午前9時50分に飯山駅に集合。駅からは、1日乗り放題の周遊バス(千円)を利用する。バスの停留所となっている菜の花公園、道の駅「花の駅千曲川」、国の重要文化的景観に選ばれた小菅地区、北竜湖の順に計4カ所を巡り、参加者は思い思いに写真を撮影。SNSに投稿してもらう。駅に戻るのは、午後5時ごろを予定。ルートの途中や1カ所のみの参加もできる。

 応募は今月27日まで。周遊バス代は必要。問い合わせは市移住定住推進課(電話0269・62・3111)へ。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット