松本市の中町通りの店頭に張り出された「切られの与三」のポスター

松本市の中町通りの店頭に張り出された「切られの与三」のポスター

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

「大歌舞伎」ポスター完成 松本で6月12~18日

信濃毎日新聞(2018年5月19日)

 松本市のまつもと市民芸術館で6月12〜18日に行われる「信州・まつもと大歌舞伎」のポスターが完成し、同市の中心市街地の飲食店などが18日、早速店頭などに張り出した。開幕に向けて観光客らにアピールして盛り上げる。

 演目は同館芸術監督の串田和美さん(75)が演出・美術を担う「切られの与三(よさ)」。ポスターはB2判で、串田さん自身が、無数の傷を負った主人公与三郎の顔を描いた。

 店頭に張り出した中町通りの飲食店クアトロ・ガッツ店主の飯沼義弘さん(48)は、過去に大歌舞伎の公演を見に行ったこともあるといい、「松本市民としても飲食店主としても、大歌舞伎をとても楽しみにしている」と話した。

 ポスターは市や市芸術文化振興財団、信濃毎日新聞社などでつくる実行委員会が千枚作った。県内外のホールなどにも配り、張り出してもらう。問い合わせは同館(電話0263・33・3800)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット