アユ釣りが解禁され、さおを連ねる釣り人たち=高岡市戸出石代の庄川左岸

アユ釣りが解禁され、さおを連ねる釣り人たち=高岡市戸出石代の庄川左岸

富山県 アウトドア・レジャー

太公望どっと 県内アユ釣り解禁

北日本新聞(2018年6月17日)

 県内のアユ釣り漁が16日午前5時に各河川で解禁され、待ち望んでいた太公望たちがさおを振った。

 毎年釣り人が集まる高岡市戸出石代の庄川左岸では、約60人が川の流れに半身漬かりながら毛針釣りや友釣りを楽しんだ。

 アユは体長8~12センチとやや小ぶりで、釣果は午前8時半ごろの時点で30~50匹の人が多かった。3時間で40匹ほど釣ったという同市の男性(80)は「まだ小さいアユばかりだけど、大自然の中で釣るのは楽しいね」と笑顔を見せた。

 投網、てんから網などの網漁は21日正午に解禁される。

富山県 ニュース