迫力の演奏を楽しむ来場者=いしかわ四高記念公園

迫力の演奏を楽しむ来場者=いしかわ四高記念公園

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

前夜祭で4バンド演奏 祭典いよいよ

北國新聞(2018年9月15日)

 金沢ジャズストリート2018の前夜祭は14日、いしかわ四高記念公園で行われ、大勢の来場者が料理やワインなどを味わいながら、国内外4バンドの演奏を楽しみ、ジャズの祭典の開幕を心待ちにした。
 ステージには、「山崎千裕+ROUTE14band」、米国のマルチ奏者ドリュー・ザレンバさんとTK水野BAND、プロのビッグバンド「ジェントル・フォレスト・ジャズ・バンド」、市の姉妹都市である露・イルクーツク市の「Dr.JAZZ」が登場し、迫力の演奏を披露した。
 公園内では「ジャズ・キッチン」が始まり、ワインやビール、能登豚のローストポークなどを販売する8店舗が並んだ。最終日の17日まで開催される。
 15日は市中心部の8会場で「まちかどジャズライブ」が行われ、全国各地のバンドが演奏を繰り広げる。午後2時からは北國新聞赤羽ホールで、金大など全国6大学のビッグバンドによる「学生ビッグバンド・カーニバル」が行われる。

金沢市周辺 ニュース