どんどんまつりの新キャラクター「どんどん」

どんどんまつりの新キャラクター「どんどん」

石川県 加賀・白山・小松 その他

どんどんまつりのキャラ「どんどん」誕生 小松、利常モチーフに

北國新聞(2018年10月2日)

 13、14日に小松市で開催される第43回どんどんまつり(北國新聞社特別協力)のイメージキャラクター「どんどん」が1日誕生した。小松の産業発展の礎を築いた加賀藩3代藩主・前田利常をモチーフとし、まつり実行委員会のメンバーである小松商工会議所青年部の依頼を受け、人気漫画「名探偵コナン特別編」を手掛ける小松ゆかりの漫画家・窪田一裕さん(47)が制作した。ポスターなどで周知し、秋の祭典を盛り上げる。
 1日、小松商工会議所で開かれた同まつり実行委員会でデザイン案が了承された。ポスターやパンフレットに印刷するほか、オリジナルTシャツのデザインなどとして活用することも検討する。実行委の席上、デザイン案を示した同会議所青年部の松山典裕直前会長は「小松の商工業がどんどん発展してほしいとの願いを込めた」と述べた。
 同会議所青年部によると、窪田さんは幼少期を小松で過ごし、現在は静岡県伊豆の国市で暮らす。どんどんまつりを市内外の人たちに親しまれるような祭典にしたいと考えた松山直前会長らが今年7月に窪田さんの自宅を訪問し、キャラクターの制作を頼んだところ、快諾したという。

加賀・白山・小松 ニュース