スキー客の安全を祈願した神事=12月3日、福井県勝山市のスキージャム勝山

スキー客の安全を祈願した神事=12月3日、福井県勝山市のスキージャム勝山

福井県 勝山・大野 アウトドア・レジャー

スキージャム勝山、客の安全祈願 15日から営業予定

福井新聞(2018年12月4日)

 福井県勝山市のスキージャム勝山で12月3日、スキー場開きが行われ、関係者らがシーズン中の安全を祈願した。15日からの営業を予定している。
 
 リゾートセンターで安全祈願祭を行い行政、観光関係者、スタッフら135人が出席。宮司がゲレンデに向かいおはらいし無事故を祈願した。

 スキー場によると、11月23日の降雪で山頂に15センチほど積もったものの、その後、気温が高くなり現在の積雪量はゼロ。ただ今週末から来週にかけ寒気が入り込むため「降雪が見込めるのでは」と期待している。
 
 今季は開業25周年に当たり、ファイヤーパフォーマンスショーなど多彩な記念イベントを計画。22万9千人の入り込みを目指す。
 
 また海外客らの利便性向上を図ろうと、東急リゾートサービスのスキー場としては初めてスマートフォンによるキャッシュレス決済に対応する。

勝山・大野 ニュース