長野県 伊那路 グルメ

肉ぎっしり「鹿肉まん」 根羽の観光施設が販売

信濃毎日新聞(2018年12月7日)

 根羽村の複合観光施設「ネバーランド」が「鹿肉まん」=写真=の販売を始めた。村産のジビエ(野生鳥獣肉)を活用し、信州の味を楽しんでほしいと考案。肉がぎっしり詰まっていて好評といい、店長の菊池暁(あきら)さん(37)は「将来は他のジビエ肉も利用していきたい」と意気込んでいる。

 ネバーランドの解体・加工施設で村内で捕獲された鹿肉を下処理。「しっかり血抜きし、臭みも少なく食べやすい」(菊池さん)といい、1個250円(税込)で販売している。イノシシ肉を使った鍋やカツ丼なども試作中だ。

 中京圏からの観光客が多い土地柄、菊池さんは「信州の南の玄関口から魅力を発信していきたい」と話している。

伊那路 ニュース