13万杯目を受け取った片山さん家族=金沢駅

13万杯目を受け取った片山さん家族=金沢駅

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

加賀棒茶 振る舞い13万杯 金沢駅でもてなし隊

北國新聞(2019年2月18日)

 ボランティアグループ「金沢もてなし隊」が金沢駅で観光客らに振る舞っている金箔(きんぱく)入り加賀棒茶が17日、累計13万杯に達した。節目の一杯を受け取った東京都の会社員片山勝之さん(39)家族に記念品が贈られ、隊員は一層のもてなしを誓った。
 片山さんは家族5人で金沢を訪れた。普段から自宅で加賀棒茶を飲んでおり、「もてなしを受けて飲むお茶は格別。香りがよくておいしかった」と喜び、プレゼントされた加賀鳶の折り紙が貼られた色紙や水引細工に目を細めた。
 金沢もてなし隊は2005年4月に結成して以降、金沢駅もてなしドーム地下広場などで週1、2回、加賀棒茶を振る舞う活動を続けている。同隊リーダーの宮岸佑一さん(74)は「加賀棒茶をもっと広め、文化を伝えていきたい」と意欲を示した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット