会員が思い思いに描いた水彩画などが並ぶアート久須夜の作品展=2月28日、福井県小浜市神宮寺の森林の水PR館

会員が思い思いに描いた水彩画などが並ぶアート久須夜の作品展=2月28日、福井県小浜市神宮寺の森林の水PR館

福井県 敦賀・若狭 その他

小浜の絵画クラブ作品展 水彩や油彩画30点

福井新聞(2019年3月5日)

 福井県小浜市内外海地区を拠点に活動する絵画クラブ「アート久須夜」の作品展が3月1日から、同市神宮寺の森林の水PR館で開催。会員が思い思いに描いた水彩や油彩画約30点を並べている。29日まで。

 同クラブは市内外の60~80代の男女24人が所属。月2回、内外海公民館で絵画の制作を楽しんでいる。今回の作品展には会員15人が出品した。

 会場には、若狭町の熊川宿の風景を描いた作品や花の絵など、いずれも個性が光る作品が並ぶ。中には3月2日に同市で営まれる伝統行事「お水送り」の油彩画もあり、炎が揺れる中、遠敷川に御香水が注がれる様子を描いている。

 土日曜、祝日は休館(2日は開館)。開館時間は午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)。

敦賀・若狭 ニュース