金沢三文豪の関連古書を品定めする来場者=泉鏡花記念館

金沢三文豪の関連古書を品定めする来場者=泉鏡花記念館

石川県 金沢市周辺 その他

三文豪の古本市始まる 泉鏡花記念館

北國新聞(2019年3月22日)

 泉鏡花、徳田秋声、室生犀星の希少本や関連古書が並ぶ金沢三文豪古本市(北國新聞社後援)は21日、泉鏡花記念館で始まり、愛好者が一冊ずつ手に取り、熱心に品定めした。
 鏡花の「愛火」初版本や幼少期に愛読した絵草紙(えぞうし)「白縫譚(しらぬいものがたり)」をはじめ、鏡花作品の研究誌など約500点が並んだ。
 古本市は、三文豪のファンが入手困難な古本に巡り合う機会をつくるため、泉鏡花記念館と徳田秋聲記念館が初めて企画し、「加能屋書店」(泉1丁目)が協力した。22日まで泉鏡花記念館で開かれ、23、24日は徳田秋聲記念館で秋声関連の古書を加えて開催する。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット