上品な黄緑色の花を咲かせる御衣黄=28日、福井県池田町土合皿尾

上品な黄緑色の花を咲かせる御衣黄=28日、福井県池田町土合皿尾

福井県 花・紅葉

黄緑の桜かれんに 池田で「御衣黄」見ごろ

福井新聞(2019年4月30日)

 福井県池田町土合皿尾のかずら橋横にあるそば道場敷地内の庭で、黄緑色の花を咲かせる桜「御衣黄(ぎょいこう)」が見ごろを迎えている。上品な淡い色の花びらと新緑の輝きを一緒に楽しめる。5月1日ごろに満開となりそう。
 
 御衣黄は4本あり、高さは4~5メートル。約25年前に植えられたという。緑の葉とともに、淡く色づくかれんな花が咲いている。
 
 かずら橋を管理する一般財団法人「池田屋」の田中茂良さんは「池田といえば御衣黄。黄緑色の花が珍しく、毎年多くの人が見に来られる」と話していた。今年は4月24日に開花を確認。5月8日ごろまで楽しめそう。

福井県 ニュース