野菜や山菜などを買い求める人でにぎわう「松倉もちより市」

野菜や山菜などを買い求める人でにぎわう「松倉もちより市」

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し グルメ 特産

新鮮野菜・山菜どうぞ 松倉もちより市 今季の営業開始

北日本新聞(2019年5月6日)

 魚津市松倉地区の住民が運営する朝市「松倉もちより市」は5日、同市観音堂で今シーズンの営業を始めた。12月下旬まで毎週日曜の午前8時半からスタートする。

 同朝市は2004年に始まり16年目。会場にはワラビやウドといった山菜、タケノコ、新鮮な野菜、農産加工品などが並び、大勢の来場者が買い求めていた。

 開会セレモニーで同朝市の政二正成会長があいさつし、松倉地区の小中学生がダンスを披露。村椿晃市長や海野武史JAうおづ組合長、稗苗清吉県議らが祝った。来場者に草餅が振る舞われた。

黒部・宇奈月・新川 ニュース