公開対局に臨む仲邑菫初段=金沢市内のホテル

公開対局に臨む仲邑菫初段=金沢市内のホテル

石川県 金沢市周辺 その他

仲邑初段、金沢で公開対局 囲碁、中国の九段に敗れる

北國新聞(2019年7月14日)

 囲碁の最年少プロ棋士、仲邑菫(なかむらすみれ)初段(10)は13日、金沢市内で開催中の「ジャパン碁コングレス2019in金沢」(北國新聞社特別協力)で中国出身の●(ぜい)廼(の)偉(い)九段(55)と公開対局し、敗れた。
 KKRホテル金沢で行われた対局は、仲邑初段が先手の黒番で打ち、●九段が激戦を制した。対局後、仲邑初段は笑顔を浮かべ「(●九段は)強かった。打ててうれしかった」と振り返った。国際棋戦で優勝経験もある●九段は「いつか世界戦で対戦できるように頑張ってほしい」と期待した。

●は草カンムリに内

金沢市周辺 ニュース