ポスターを手に花火大会をPRする柴沢会長(左)ら

ポスターを手に花火大会をPRする柴沢会長(左)ら

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

"ももクロ花火"打ち上げ 27日に黒部・生地浜

北日本新聞(2019年7月25日)

 27日に黒部市の生地浜で行われる「くろべ生地浜海上花火大会」は、令和元年を記念し、水中尺玉を例年の2倍の20発用意している。エンディングでは、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の曲に乗せ、ももクロメンバーのイメージカラーの花火を打ち上げて盛り上げる。

 花火大会は大漁と航海の安全を祈る「生地ゑびす祭り」の一環として毎年行い、今回で33回目。船から海へ投げ入れる水中スターマインが名物となっている。

 当日は尺玉を含め約1500発が海上を彩る。ももクロにちなんだ花火は、4月に市内で行われたライブの熱気を再現しようと企画した。

 大会実行委員会の柴沢太郎会長は「県内でここでしか見られない花火。ぜひ海岸に足を運んでほしい」と話している。

 午後8時から。同7時からは大漁旗や電飾で彩った漁船による海上パレードがある。問い合わせは黒部市コミュニティセンター、電話0765(57)1011。北日本新聞社共催。

黒部・宇奈月・新川 ニュース