ワカサカンターレに来場を呼び掛ける宮原さん(右)ら=福井県小浜市役所

ワカサカンターレに来場を呼び掛ける宮原さん(右)ら=福井県小浜市役所

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

「ワカサカンターレ」 街中が音楽一色に 福井・小浜で

福井新聞(2019年9月18日)

 福井県小浜市内5カ所を会場に市内外20組のプロ、アマアーティストが出演する音楽ライブイベント「ワカサカンターレ」(福井新聞社後援)が9月28日、市まちの駅などで開かれる。ジャズ、ブルースなど多彩な音楽が街中を彩る。プロジャズユニット「Fried Pride」の元ボーカル、Shihoさんも出演する。市学芸員によるまち歩きや、演奏に合わせて絵を描くライブペインティングがある。
 
 市内外の有志でつくる実行委員会の企画で6回目。まちの駅の広場、旭座、ホテル「せくみ屋」ロビー、はまかぜプラザ、小浜信用金庫駅通り支店駐車場の5カ所で演奏する。

 小浜中吹奏楽部や若狭高軽音楽部、昭和ロックバンドやコピーバンドなど多士済々の顔ぶれ。午前11時にまちの駅でオープニングがある。アマチュアアーティストの鑑賞は無料。旭座で午後6時半から始まるShihoさんのライブチケットは、前売り2500円、当日券3千円。

 まちの駅の広場では午後1時と同3時、おおい町のアーティスト、MARIKOさんが、出演者の演奏に合わせライブペインティングする。同5時からは、まち歩き「マチカドヨモヤマ話」がある。

 実行委員長の宮原操さん(48)は「想像以上にいろんなジャンルが集まった。ジャズやロック風のものもあり、固く考えず楽しんでもらえると思う」と来場を呼び掛けている。まちの駅などでチケットを販売する。問い合わせは宮原さん=電話090(5176)2437。

敦賀・若狭 ニュース