見頃を迎え、咲き誇るヒマワリ=7月13日、福井県大野市蓑道の「スターランドさかだに」

見頃を迎え、咲き誇るヒマワリ=7月13日、福井県大野市蓑道の「スターランドさかだに」

福井県 勝山・大野 花・紅葉

田園に太陽咲く 大野でヒマワリ見頃

福井新聞(2020年7月15日)

 福井県大野市蓑道(みのみち)の農村活性化施設「スターランドさかだに」で、約1万本のヒマワリが大輪を咲かせている。空の太陽は地上の"太陽"のまぶしさに自信を失ったように雲に隠れる日が続くが、多くの人が次々と訪れ、黄色い絶景を楽しんでいる。

 約4千平方メートルの畑に、搾油できる品種のヒマワリ「ハイブリッド・サンフラワー」が並んで咲いている。背丈は140センチ程度。7月下旬まで楽しめるという。種まきや草刈りは、同施設と住民グループ「さかだに特産工房」が担う。

 同施設振興会の支配人(68)は「ヒマワリを見ていると元気が出る。ソーシャルディスタンスなどに気を付けて、観賞や写真撮影を楽しんでほしい」と話している。

 ヒマワリオイルの販売やアイスなどが楽しめる恒例の「ひまわり祭り」は18、19の両日、午前11時~午後3時に開かれる。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット