福井県 勝山・大野 祭り・催し アウトドア・レジャー

手取層群や化石、学芸員の解説で学ぼう 福井県大野市で10月17日イベント

福井新聞(2020年10月6日)

 白亜紀前期の手取層群の地層を見ながら学芸員の解説を受ける福井県大野市の特別企画「解説!手取層群の化石産地」は10月17日、同市和泉郷土資料館などで開かれる。9日まで参加者を受け付けている。

 日本古生物学会が定める15日の「化石の日」にちなみ、化石や古生物学の世界を身近に感じてもらおうと企画。同市教委の主任学芸員、酒井佑輔さんが講師を務める。

 参加者は、同資料館で開かれている企画展「地質時代と化石」の展示物について説明を受けた後、手取層群の地層5カ所を見学。それぞれの地層から推測される環境の変化や、見つかった化石について学ぶ。

 午後1時~4時。高校生以上の8人を先着順で募る。参加費は300円、市民は無料。申し込みは電話かメールで、氏名と住所、電話番号を伝える。問い合わせ、申し込みは同市教委文化財課=電話0779(65)5520。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット