間垣の補修作業を進める地元住民=輪島市大沢町

間垣の補修作業を進める地元住民=輪島市大沢町

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 その他

さぁ冬支度、間垣補修 輪島・大沢

北國新聞(2020年11月30日)

 国の重要文化的景観「大沢・上大沢の間垣(まがき)集落景観」に選定されている輪島市大沢町で29日、住民3人が間垣の補修作業に取り組み、冬本番に備えた。
 間垣は約5メートルの竹を並べて、強風や波しぶきから家屋を守る垣根。住民は風雪が強まる厳冬期を前に、新たなニガタケ約1千本を垣根に差し込む。
 例年ボランティアが参加しているが、今年はコロナ禍のため住民のみの作業となった。
 補修に汗を流した大沢間垣保存会の山田秀夫会長(67)は「住民が一丸となり、この先も伝統的な町並みを残していきたい」と話した。12月上旬までに作業を完了させる。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット