「ふくいまちキャン」のチラシ

「ふくいまちキャン」のチラシ

福井県 福井・永平寺 アウトドア・レジャー

まちなか河川敷でキャンプ気分 BBQやテントサウナ、多彩体験イベント

福井新聞(2021年3月23日)

 まちなかでキャンプ気分を味わえる催し「ふくいまちキャン」が3月27、28日、福井県福井市の足羽川河川敷(泉橋-幸橋右岸)で開かれる。「まちなかBBQ」をはじめ、食のワークショップやテントサウナ体験など、多彩なアウトドアイベントを用意。水辺を生かした市街地での新しい楽しみ方を提案する。

 行政や駅前商店街、地権者などでつくる市エリアマネジメント協議会が初めて企画した。協議会事務局を担う、市の第3セクターまちづくり福井が展開する事業の一環で、水辺空間のにぎわいから地域活性化につなげる。

 まちなかBBQではコンロ20台、約80席を設ける。食材は会場での購入制で、事前の準備なく手軽に楽しめる。予約を受け付けている。ワークショップは、コーヒー豆の焙煎(ばいせん)やガレット作りなど食にまつわる四つを用意する。参加費各1人千円。

 ピラティスやヨガなど参加無料の体験、テントサウナコーナー、キャンプギアの展示もある。

 まちづくり福井の担当者は「テントサイト(定員満了)を設けるなど、河川敷の新しい楽しみ方を提案するイベント。ふくい桜まつりと合わせて気軽に訪れてほしい」と呼び掛けている。

 27日正午~午後8時半、28日午前9時~午後3時。小雨決行、荒天中止。入場は無料。イベントの最新情報はインスタグラム(machicamp_fukui)でも発信している。予約や問い合わせはまちづくり福井=電話0776(30)0330。

福井・永平寺 ニュース