完成した「近江町市場三百年史」を眺める吉村理事長=金沢市上近江町

完成した「近江町市場三百年史」を眺める吉村理事長=金沢市上近江町

石川県 金沢市周辺 その他

金沢市民の台所、歩み集大成 近江町市場三百年史 22日記念式典で披露

北國新聞(2021年4月21日)

 近江町市場商店街振興組合は22日、市場開設300年を記念し、「金沢市民の台所 近江町市場三百年史」を刊行する。同日に開催する記念式典で披露し、関係者に配布するほか、市販する。

 三百年史は2部構成で、第1部「近江町市場のあゆみ」では藩政期から今日に至る時代ごとに商店・事業主の一覧と対応する絵図や地図を掲載した。明治維新や終戦後など、「市民の台所」の役割を果たしてきた市場の姿が詳細に記されている。第2部は振興組合役員がこれからの近江町市場を語る座談会、記念インタビュー、回顧録からなっている。現在の近江町を写真で紹介する巻頭グラビアも見応えがある。

 組合の吉村一理事長は「諸先輩が築いてきた歴史に接し、新たな一歩を進める責任の重さを感じる」と語った。

 B5判、392ページで、定価3300円(税込み)。北國新聞社が制作した。書店や同組合、本社出版局で販売する。

えきねっと びゅう国内ツアー

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット