サトイモを収穫する組合員=9月12日、福井県大野市平沢領家

サトイモを収穫する組合員=9月12日、福井県大野市平沢領家

福井県 勝山・大野 グルメ 特産

特産の上庄さといも、大野で収穫始まる 今年は大ぶり

福井新聞(2022年9月13日)

 福井県大野市上庄地区特産のサトイモの収穫が9月12日始まった。トップを切って同市の農事組合法人、平沢生産組合では組合員が大ぶりのサトイモを次々と掘り出した。甘みが強く煮崩れしにくいのが特徴の「上庄さといも」の収穫は10月ごろから本格化し12月下旬まで続く。

 同市平沢領家と平沢地頭の農家でつくる同組合は、約9千平方メートルの畑で生産している。この日は、組合員15人ほどが土を払い、小芋と親芋を一つ一つ丁寧に分け、出荷の準備をした。同組合の男性は「雨がよく降り、気温が高い日が続いたので、平年よりも大きい」と太鼓判を押した。

 同組合は9月18日から11月10日まで同市春日の国道158号交差点近くに直売所を設ける。土日祝日(9月23日を除く)の午前8時半~午後2時。1キロ500~800円で販売する予定。予約、全国発送も受け付けている。問い合わせは同組合=電話0779(64)1030。

えきねっと びゅう国内ツアー

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット