飲食を楽しむ来場者

飲食を楽しむ来場者

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ

飲食で冬のにぎわい 高岡・セリオ地下に13店集結

北日本新聞(2023年1月16日)

 さまざまな飲食のブースが並ぶ「TAKA街winter festival」が15日、高岡市の御旅屋セリオ地下1階で初めて開かれた。バーや居酒屋13店が出店し、来場者が楽しんだ。

 同市中心部の飲食店有志でつくる「高岡飲食get going」(梶川繁洋代表)が企画。昨年10、11月の第3日曜にセリオ地下1階などで開かれた「御旅屋人(おたやじん)マーケット」に多くの人が来場したが、冬季は予定がないため、にぎわいを継続させようと行った。

 ワインなどのほか豚汁やラーメンの販売があり、訪れた人たちは食事を楽しみながら、憩いのひとときを過ごしていた。氷の彫刻の展示もあった。2月19日も開催を予定している。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース