約140センチ四方のいろりを囲んだ食事など里山の暮らしを体験できる貸し切り宿「ふらふ」=3月16日、福井県池田町東俣

約140センチ四方のいろりを囲んだ食事など里山の暮らしを体験できる貸し切り宿「ふらふ」=3月16日、福井県池田町東俣

福井県 鯖江・武生・越前海岸 その他

里山暮らし体験できる貸し切り宿、池田町に4月オープン

福井新聞(2023年3月17日)

 福井県池田町東俣で空き家となっていた古民家を活用した貸し切り宿「ふらふ」の改修が進んでいる。里山風景を堪能できる開放的な造りで、いろりを囲んだ食事など昔ながらの暮らしを体験できる。4月上旬オープン予定。

 池田町は2021年、空き家再生事業を手がける「エンジョイワークス」(本社神奈川県)や福井銀行と連携し、同町東俣の空き家1棟でビジネスを展開する事業者を募り、8業者から応募があった。貸し切り宿を提案した、通所介護施設などを運営する「トゥモローズリハビリテーショングループ」(本社坂井市)が選ばれた。

 空き家は築120年の木造2階建て。1階部分200平方メートルを貸し切り宿とする。約140センチ四方のいろりや柱、天井を生かして改修。広間の縁側には田園風景が広がるなど開放的で風情のある空間となっている。

 蔵を改装した風呂場はジャグジーバスを設置し豪華な雰囲気。地元の食文化に触れてもらおうと、希望者には町産のジビエ食材を調理できるようにした。地元住民が作った小鉢料理の提供も考えている。

 大人2人から利用可能で、利用料金は大人2人で平日が8万8千円、休日・休前日が11万円、3~6人は全日1人2万7千500円。最大6人まで。

 同町出身の支配人は「里山の自然の中で生活している高齢者は元気があると感じていた。里山の暮らしを体験することでリラックスしてもらいたい」と話している。

えきねっと びゅう国内ツアー

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット