「GUILTY GEAR」シリーズとコラボレーションした若鶴酒造のウイスキー

「GUILTY GEAR」シリーズとコラボレーションした若鶴酒造のウイスキー

富山県 砺波・南砺・五箇山

若鶴酒造(砺波)格闘ゲームとコラボ 21日に第1弾ウイスキー

北日本新聞(2023年12月15日)

 若鶴酒造(砺波市三郎丸、稲垣貴彦社長)は14日、対戦型格闘ゲーム「GUILTY GEAR(ギルティギア)」シリーズとのコラボレーションウイスキー第1弾を、21日に発売すると発表した。

 同シリーズ25周年を記念し実現した。ラベルにキャラクターをあしらった(1)「ブレンデッドウイスキー 25周年記念ボトル」(700ミリリットル、アルコール分46%、8800円)(2)「シングルモルト ソル=バッドガイver.」(同、同50%、2万4200円)(3)「シングルモルト カイ=キスクver.」(同、同、2万3100円)-の3種類がある。

 いずれも本数限定で、(1)は同社のオンラインショップと酒販店で取り扱い、(2)、(3)は抽選販売でオンラインショップで25日まで受け付ける。

 第2弾(ウイスキー)は2024年1月18日、第3弾(日本酒)は2月22日に発売する予定。

えきねっと びゅう国内ツアー

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット