スキーを県立大生たちに教える山ノ井さん(右)

スキーを県立大生たちに教える山ノ井さん(右)

長野県 長野市周辺 アウトドア・レジャー

「もっと修業を積まなくちゃ...」 先生は善光寺の宿坊住職、戸隠スキー場で学生参加の教室

信濃毎日新聞(2024年2月18日)

 長野市郊外の戸隠スキー場で17日、善光寺の宿坊「玉照(ぎょくしょう)院」住職の山ノ井大樹(だいじゅ)さん(52)によるスキー教室があった。県立大(長野市)の7人が参加し、快晴のゲレンデを満喫した。

 準指導員の資格を取得した山ノ井さん。県外出身学生にもスキーに親しんでほしいと県立大に声をかけ、10日に続く開催となった。昼食時には「心の整え方」や「煩悩」にまつわる法話もあり、学生たちは真剣に耳を傾けた。

 県立大1年の尾形さくらさん(19)は豪雪地帯の青森県五戸町出身だがスキー初心者。板の扱いに苦戦しているとひと言、「もっと"修業"を積まなくちゃ」。

詳細情報

リンク
信濃毎日新聞デジタル https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024021700539
今月のお得な国内ツアー びゅう

長野市周辺 ニュース