寄せられた手作り絵本222点が並ぶ会場

寄せられた手作り絵本222点が並ぶ会場

富山県 高岡・氷見・射水 その他

国内外から222点応募 射水で「おおしま絵本コンクール」

北日本新聞(2024年5月23日)

 射水市絵本文化振興財団は22日、「おおしま国際手づくり絵本コンクール2024」に、国内外から昨年より7点多い222点の応募があったと発表した。応募作品を同市大島絵本館で25日から6月9日まで展示し、審査結果を7月5日に発表する。

 「一般の部」に194点、「しかけの部」に28点が寄せられた。国内は38都道府県から応募があり、最多が大阪の32点で、富山が26点と続いた。韓国と台湾、チェコ、メキシコからも応募があった。

 年齢別で最高齢は90歳。50~60代が目立つ一方、20代が36人おり、菊池政則館長は「若者が増え、今後につながる」と期待した。

 最優秀賞がしかけ作品の場合は賞金100万円を贈呈。一般作品の場合は賞金10万円を贈り、受賞作を書籍化する。7月5~21日に入賞・入選作を同館で展示する。表彰式は同20日。北日本新聞社後援。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース