PVで旧文武学校を紹介する新田さん(右)

PVで旧文武学校を紹介する新田さん(右)

長野県 長野市周辺 祭り・催し その他

案内役は人気声優の新田恵海さん PVに起用、城下町・松代の旅を若者にPR 長野市

信濃毎日新聞(2024年5月29日)

 長野市松代地区の信州松代観光協会は本年度、10~30代の若い世代への誘客に力を入れる。同地区出身の声優・歌手の新田恵海さん(38)を起用したプロモーションビデオ(PV)を制作し、史跡やグルメ情報を発信。10月には地区内でeスポーツの催しを開く。集客が課題だった若い世代へのアピールを強めて観光振興につなげる構えだ。

 PVは「歴史・文化旅」「グルメ旅」の前・後編で構成し、各15分。観光協会で貸し出しているeバイク(電動アシスト付き自転車)に新田さんが乗り、町内を巡る。

 歴史・文化旅では、真田家ゆかりの史跡を取り上げ、旧松代藩主だった真田家の菩提(ぼだい)寺として知られる長国寺や、藩校の旧文武学校(国史跡)、真田邸(同)の3カ所を訪ねた。グルメ旅では松代の食材を使った料理を提供するカフェや料理店などを紹介した。

 新田さんは2010年に声優として活動を始めた。人気アニメ「ラブライブ!」の主人公役で人気となり、15年に声優ユニットの一員としてNHK紅白歌合戦に出場。観光協会はX(旧ツイッター)のフォロワーが約20万人おり、若者に人気のある新田さんにPV出演を打診し、昨年9月に松代地区で撮影した。映像を今年4月から観光協会ホームページで公開している。

 eスポーツの催しは旧文武学校で開く予定で、22年に続いて2回目。eスポーツ対戦の催しのほか、ゲームのプログラミング教室、古武道、剣道、弓道の体験会も開き、伝統文化に触れる機会にする。

 観光協会は21年、松代地区を訪れた観光客らを対象にアンケート(サンプル357)を実施。回答者を年代別にみると、10~30代は計26%と低かったことから、認知度の向上を図るため、PV制作とeスポーツ開催を考えた。

 今月24日に市内で開いた観光協会の総会で、これらの誘客活動を盛った本年度の事業計画を決めた。事務局長の成沢弘治さん(69)は「対象を絞って若い世代を取り込み、地域経済の活性化と観光地の発展を目指したい」と話した。

詳細情報

リンク
信濃毎日新聞デジタル https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024052800640
今月のお得な国内ツアー びゅう

長野市周辺 ニュース