ユリやハイビスカスなどが飾られた会場

ユリやハイビスカスなどが飾られた会場

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉

夏の花 鮮やか 砺波・チューリップ四季彩館で季節展示

北日本新聞(2024年6月26日)

 砺波市のチューリップ四季彩館の季節展示「夏の庭」が同館で開かれ、色鮮やかなユリやハイビスカスなどが会場を彩っている。7月16日まで。

 季節展示は年8回行い、その時期に見頃を迎えた花を飾っている。今回はユリをメインに、ハイビスカスやアンスリウム、マンデビラなど約100鉢を展示。ユリは八重咲きの「ローズリリーアイシャ」や黄色の「イエローウィン」など5品種70本を用意し、会期中は入れ替えて見頃を保つ。

 展示の周辺や天井には青色の風船やビニール傘を飾り付け、海の中にいるような雰囲気にした。

 担当者は「屋内展示のためユリの香りを感じられる。さまざまな楽しみ方をしてほしい」と呼びかけている。

えきねっと びゅう国内ツアー

砺波・南砺・五箇山 ニュース